無料ブログはココログ

« 「東京都民、呼吸から被曝中。市販のマスクは放射性ヨウ素に用をなさず」CRIIRAD(3月30日) | トップページ | 「福島原発事故『処理人』の放射能に汚染された日常」ル・モンド紙(4月2日) »

2011年4月 6日 (水)

チェルノブイリ大惨事についての映画「土曜日」、ロシアで公開「福島の悲劇でひどくリアルに」(3月31日)

チェルノブイリ原発の大惨事に関する初めてのフィクション映画、「土曜日」(原題V soubbotou」、Alexandre Mindadze監督、ロシア・ウクライナ・ベラルーシ・ドイツ合作)が324日にロシアで行われたチェルノブイリ事故25周年行事の中で公開された。

チェルノブイリにおける原発事故は1986426日に起きた。現地の雑誌Expertは福島で原発事故の悲劇が起きたことで、映画は突如としてひどくリアルになった」と論評。

Courrier International no. 1065, 2011.03.31-04.06

« 「東京都民、呼吸から被曝中。市販のマスクは放射性ヨウ素に用をなさず」CRIIRAD(3月30日) | トップページ | 「福島原発事故『処理人』の放射能に汚染された日常」ル・モンド紙(4月2日) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「東京都民、呼吸から被曝中。市販のマスクは放射性ヨウ素に用をなさず」CRIIRAD(3月30日) | トップページ | 「福島原発事故『処理人』の放射能に汚染された日常」ル・モンド紙(4月2日) »