無料ブログはココログ

« フランスねこからのお知らせ (更新がすこ〜しスローダウンします) | トップページ | 「なぜあの子どもたちが、まだそんな学校に残っているのかが分からないんだ。」ジャン=ポール・ジョー監督が福島原発事故について取材/ネオン・マガジン(6月25日) »

2011年8月12日 (金)

「仏ビュジェー原子力発電所で汚染瓦礫の持ち出しによる放射能汚染」ルモンド紙(8月10日)

フランス電力公社(EDF)は8月10日、ビュジェー地方(スイス国境に近いフランスの町。注を参照。)にある原子力発電所内に置かれていた放射能に汚染された瓦礫が誤って外部に搬出され、石切り場に放出されていた、という「プログレ」紙による報道を公式に認めた。EDFは、今回の事故による放射能汚染は健康に害の無い範囲の量であるとして、原発事故としてはINES尺度で0に相当する、としている。

(注)ビュジェー地方の位置(スイスのジュネーブ市から車で約1時間の距離にある田舎町。)
http://www.paysdubugey.fr/france/DT1232647690/page/Acces.html

(LeMonde.fr & AFP, « Des gravats radioactifs quittent par erreur la central nucléaire du Bugey », Le Monde, 2011.08.10)
http://www.lemonde.fr/planete/article/2011/08/10/des-gravats-radioactifs-quittent-par-erreur-la-centrale-nucleaire-du-bugey_1558315_3244.html

« フランスねこからのお知らせ (更新がすこ〜しスローダウンします) | トップページ | 「なぜあの子どもたちが、まだそんな学校に残っているのかが分からないんだ。」ジャン=ポール・ジョー監督が福島原発事故について取材/ネオン・マガジン(6月25日) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フランスねこからのお知らせ (更新がすこ〜しスローダウンします) | トップページ | 「なぜあの子どもたちが、まだそんな学校に残っているのかが分からないんだ。」ジャン=ポール・ジョー監督が福島原発事故について取材/ネオン・マガジン(6月25日) »