無料ブログはココログ

« 「ルーマニア、サリニー:放射性廃棄物の貯蔵施設建設に揺れる村」ルモンド紙(9月6日) | トップページ | チェルノブイリ原発事故によるフランス国内での被曝責任者ぺルラン教授、免訴―「国の責任放棄」「原発ロビーの圧力」高まる甲状腺がん被害者の怒り/ルモンド紙(9月7日) »

2011年9月 8日 (木)

「放射性廃棄物―原子力の終わらない悪夢」Bonne Pioche/Arte France(2009年)

福島第一原発から海に大量に流された高度の放射性汚染水。六ヶ所村の廃棄物処理場には、容量に対して既に満杯に近い放射性廃棄物が保管されていると言われています。原子力発電を続ける限り増え続ける廃棄物。その廃棄物処理の現状について、2009年にフランスのテレビ局が作成したドキュメンタリー「放射性廃棄物―原子力の終わらない悪夢」を御紹介します。(なお、もうご覧になった方も多いかと思いますが、貴重な映像ですのであえて御紹介させて頂きます。)

tensaii2011さんがyoutubeにupしてくださっています(画像が消されている場合には、お手数ですがコメントにてお知らせくださるようお願い致します)

その1 http://www.youtube.com/watch?v=SteP6jHO1x0&feature=related 
その2 http://www.youtube.com/watch?v=ElonJYY0tlM  
その3 http://www.youtube.com/watch?v=A1te458AnOU&feature=related 
その4 http://www.youtube.com/watch?v=j9-jlK6dBx0&feature=related
その5 http://www.youtube.com/watch?v=xRisNwllHcI&feature=related 
その6 http://www.youtube.com/watch?v=gVmd-47SsKE&feature=related 
その7 http://www.youtube.com/watch?v=mQClEPK3g-g&feature=related

« 「ルーマニア、サリニー:放射性廃棄物の貯蔵施設建設に揺れる村」ルモンド紙(9月6日) | トップページ | チェルノブイリ原発事故によるフランス国内での被曝責任者ぺルラン教授、免訴―「国の責任放棄」「原発ロビーの圧力」高まる甲状腺がん被害者の怒り/ルモンド紙(9月7日) »

コメント

http://www.20minutes.fr/article/781886/fukushima-on-maitrise-rien-temoigne-corinne-lepage

前にこちらで紹介されていた本の著者Corinne Lepage コリーヌ・レバージュさん日本に来日していたそうです。20ミリシーベルト子供と妊娠した人には良くない事無理だと思うがヨーロッパで助ける事が出来ないか聞くような事が語られてます。?http://www.20minutes.fr/article/781886/fukushima-on-maitrise-rien-temoigne-corinne-lepage
『原子力の真実 選択禁止』La vérité sur le nucléaire le choix interdit 著者Corinne Lepage コリーヌ・レバージュ
(弁護士で2009年から欧州議会議員、元環境大臣)出版社ALBIN MICHEL

外国から赤十字に沢山のお金が入っているのにそれからでは何も出来ないのでしょうかね

ユキさん

貴重な記事を御紹介頂きありがとうございます。東京だけで電気使用量が40%も減っていたんですね。今80%以上の原発が止まっている訳ですが、全然問題なさそうですね。コリーヌ・レバージュさんの本を先日パリで探してみたのですが、すぐには見つかりませんでした。残念。。チェルノブイリ事故の際に被曝の危険性について国民に知らせずに責任を問われたペルラン教授の裁判についての記事を、時間ができしだい載せたいと思っています。ひきつづきどうぞよろしくお願いします。Bon weekend!

Veoh Web Playerを使ってダウンロードすると
1.68 GB (1,815,040,215 バイト)です。 http://du.cx/to

乖離さん

コメントありがとうございました。貼り付けて頂いたアドレスからはうまく飛べなかったのですが、Youtubeと同じ番組がupされているサイトでしょうか?お時間ある時に御教示頂ければ幸いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ルーマニア、サリニー:放射性廃棄物の貯蔵施設建設に揺れる村」ルモンド紙(9月6日) | トップページ | チェルノブイリ原発事故によるフランス国内での被曝責任者ぺルラン教授、免訴―「国の責任放棄」「原発ロビーの圧力」高まる甲状腺がん被害者の怒り/ルモンド紙(9月7日) »