無料ブログはココログ

« 「仏アレバ社系列企業、トリカスタン原発でのウラン流出事故で有罪判決」ルモンド紙/AFP(9月30日) | トップページ | 「仏マルクール核廃棄物処理施設での爆発死亡事故:仏当局、事故現場の放射線レベルを当初発表値から約480倍上方修正」/CRIIRAD研究所(9月30日) »

2011年10月 6日 (木)

復活!「山本太郎が見た福島」/ANCHOR(7月20日)

俳優の山本太郎氏が7月に福島市を訪問し、現地の状況を取材した時の映像です。関西で放映されました。少し前のものですが、現在にも通じる内容だと思います。

しばらく前に別のサイトから削除された番組ですが、LunaticEclipsNuclea7さんがupしてくださっていました。ご覧になっていない方もいらっしゃるかと思いますので掲載します(この情報はユキさんから頂きました。いつもありがとうございます)。

番組名:「山本太郎が現地取材!福島の子どもたちを救え」by ANCHOR

その1
http://www.youtube.com/watch?v=WowsVF98W7g&NR=1

その2
http://www.youtube.com/watch?v=VYG_NlkKFU0&feature=watch_response

« 「仏アレバ社系列企業、トリカスタン原発でのウラン流出事故で有罪判決」ルモンド紙/AFP(9月30日) | トップページ | 「仏マルクール核廃棄物処理施設での爆発死亡事故:仏当局、事故現場の放射線レベルを当初発表値から約480倍上方修正」/CRIIRAD研究所(9月30日) »

コメント

こんにちは。
フランスねこさんに情報源しっかり入れなくかすいません。
ちょうどArteのリポルタージュにACROの検査で心配している親御さん直接の話が出ていたのでこちらのビデオ送りました。実はこちらのサイト見て知りました。『チェルブリイへのかけはし』http://www.kakehashi.or.jp/
山本太郎さんの他のビデオも紹介されてます。

ユキさん

貴重な情報をありがとうございます。
Bon weekend!

■「脱原発平和党」結党宣言
我々は、原発の危険性を知った。そして、権力は情報を隠蔽することも、偽りの情報を流すことも知った。さらに、原発は核兵器開発のための技術保持であることも明らかになった。
今こそ脱原発に立ち上がらなければ日本の、否人類生存の危機にもなりかねない。
我々は決意した。
原発推進勢力を議会に送ってはならない。
原発を肯定する首長をつくってはならない。
それが、故郷を追われ、地域や家族の絆を破壊されたヒバクシャの悲しみ、苦しみ、悔しさに応え、新たなヒバクシャをつくらない道であると確信した。
ここに「脱原発平和党」の結党を宣言する。
                         2011年10月15日

〒214-0014
川崎市多摩区登戸2349-3-102
岡 田 光 也 (おかだみつなり)
携 帯 090-1465-4274
E-mail m-okada@mx2.tiki.ne.jp

岡田さん

御連絡ありがとうございます。新しい団体を結成されたのですね。大変恐縮ですが、趣意書や方針の部分につきましては、コメント欄に掲載しますと非常に長くなってしまうため割愛させて頂きました。ご了承ください。別途これらを記載したウエブサイトなどをお持ちでしたら、お知らせ頂ければリンクを掲載させて頂きますので、どうぞよろしくお願いします。それでは充実した週末をお過ごしください。

フランスねこ様
残念ながら知識不足でウエブサイトは出来そうもありません。
出来るようになったらリンクなど宜しくお願いいたします。
  岡田光也

岡田さん

了解致しました。団体の立ち上げ時は何かとお忙しくて大変なことと想像致します。もしご関心があれば、ブログでしたらそう難しくありませんし、御自身のお考えをアピールする手段として活用されるのも一案かもしれません。メカが苦手な猫でも何とか続けておりますし。。それでは、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「仏アレバ社系列企業、トリカスタン原発でのウラン流出事故で有罪判決」ルモンド紙/AFP(9月30日) | トップページ | 「仏マルクール核廃棄物処理施設での爆発死亡事故:仏当局、事故現場の放射線レベルを当初発表値から約480倍上方修正」/CRIIRAD研究所(9月30日) »