無料ブログはココログ

« 「原子力税は合憲」ドイツ裁判所が判決/ロマンディ・ニュース(1月14日) | トップページ | 東電、10年間の国有化へ/ルモンド紙(1月21日) »

2012年1月21日 (土)

スイス市民、福島事故1周年を期に脱原発デモを企画/RJB(1月15日)&スイスinfo(1月12日)

スイスで原発に反対する市民たちは、福島原発事故の発生から1周年を迎える3月11日、ミューレベルクとベツナウにある原発の即時停止を求める「ミューレベルクへの行進」デモを実施すると発表し、大々的な参加者の募集を開始した。

スイスのベルン州北部にあるミューレベルク原発については、近隣のヴォーレン湖ダムの耐震性が確認されておらず 、大地震の際に決壊し原発事故を起こす可能性があるとして問題視されている。スイス連邦核安全監督局は同原発を運営するBKW社に対しダムの耐震性を立証する報告書の提出を求めてきたが、11月末の提出期限を過ぎても提出されていない。

デモの企画者たちは3月11日の行進を通じ、他の市民にミューレベルク原発の欠陥について情報提供を行う予定。特にヴォーレン湖ダムが決壊する危険を伝えることを計画している。

スイス政府は福島原発事故の発生後に段階的な原発の廃止を決定しており、ミューレベルク原発は2022年、ベツナウの二基の原発については2019年と2022年に廃炉が予定されている。

(抜粋、一部編集)

●「スイスの原発 ストレステストで再検査」(スイスinfo、1月12日)
http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/content.html?cid=31928350 

● « Ils vont marcher contre le nucléaire », RJB, 2012.01.15
http://www.rjb.ch/rjb/Actualites/Regionale/20120116-Ils-vont-marcher-contre-le-nucleaire.html

« 「原子力税は合憲」ドイツ裁判所が判決/ロマンディ・ニュース(1月14日) | トップページ | 東電、10年間の国有化へ/ルモンド紙(1月21日) »

コメント

いつも拝見しております。
貴重な情報を ありがとうございます。
ところで 福島原発で作業員の方々の待遇等など問題が明らかになっておりますが,他国に於いては如何でしょうか もし情報が有れば教えて頂きたいと思います。

奥田さん

コメントをありがとうございました。
存じ上げている範囲でのお答えになりますが、下記の記事にも少し掲載させて頂いておりますとおり、日本と同様に一定期間のみの不安定な契約による請負労働者として低い賃金で働かされるケースが多く、これらの人々が放射線を多く浴びる業務のほとんどを担っています。

http://franceneko.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/514jungle-world.html

ただしフランスでは全国規模の大手労働組合がこれらの作業員の待遇改善と雇用の確保を求める活動を支援しており、原発で働く請負労働者の権利を保護するための活動を行う組合が事実上存在しない日本の状況とは大きく違っているように思います。

また、日本の原発労働については「7次受け」にまで至る下請けのシステムがあり、労働者の雇用に暴力団が深く関わっていますが、これに似た状況はヨーロッパでは耳にしたことがありません。日本で暴力団が原発に関わるようになっていった背景には、戦後の日本における行政/暴力団/労働者の独特の関係とその歴史が反映されているのではないでしょうか。

結果として、日本の原発労働者は契約の上で内部の状況を口外することを禁じられるなどのヨーロッパではおそらく受け入れられないであろう労働者の権利の侵害が見過ごされる結果となっています。

今後関連する情報を見かけましたら、引き続きこちらのブログに掲載させて頂きたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

フランスねこさん
詳しく ご説明をして頂き、貴重な情報をありがとうございました。
感謝しております。やはり他国に於いても色々な問題があるようで、改めて考えさせられました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1487303/43824690

この記事へのトラックバック一覧です: スイス市民、福島事故1周年を期に脱原発デモを企画/RJB(1月15日)&スイスinfo(1月12日):

« 「原子力税は合憲」ドイツ裁判所が判決/ロマンディ・ニュース(1月14日) | トップページ | 東電、10年間の国有化へ/ルモンド紙(1月21日) »