無料ブログはココログ

« 東京電力、ついに法廷へ。株主ら、事故の被害者救済を求め5.5兆円の損害賠償請求/ラ・トリビューン(3月7日) | トップページ | 「福島を忘れない」フランス市民6万人がつなぐ235キロの「人間の鎖」/ロイター(3月11日) »

2012年3月11日 (日)

福島原発事故から1年―「原発はいらない」日比谷公園、国会、東京電力本社前―高まる市民の声/ルモンド紙(3月11日)

福島原発事故から1年を迎えた3月11日、世界は日本のメッセージに耳を傾けました。ルモンド紙が同日に行った報道の中から、東京での取材を抜粋して御紹介します。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

3月11日の今日、日本は悲しみと祈りの中で、大地震、津波、原発事故が起きたあの日から1周年を迎えた。政府主催の追悼式典には野田首相と天皇陛下を初め1200名が出席した。

首都東京の中心部にある日比谷公園では、音楽家の坂本龍一氏を初めとする著名人と数千人の市民が参加して、「ピース・オン・アース」と題した大規模な集会が開かれた。集会では主に原子力政策の将来や、情報公開の問題について議論が行われた。また人類学者の中沢新一氏は、環境問題に積極的に取り組む新政党「グリーン・アクション」の旗揚げを行った。地方経済の再活性化と野田政権による原発再稼働を阻止するべく次回の選挙より候補者を擁立し、若い層の政治への関心を呼び起こしてゆきたいとの抱負を語った。

●オリジナル記事の中ほどに掲載された、国会を囲む市民たちによる「人間の鎖」の画像はこちらhttp://www.lemonde.fr/japon/article/2012/03/11/le-japon-commemore-le-premier-anniversaire-de-la-catastrophe-du-11-mars_1656121_1492975.html#ens_id=1493262

こうした大規模なイベントの陰で、原子力に反対する重要なデモが、東京電力の本社前で行われた。東京電力は、事故を起こした福島原発の事業者である。同社は悲惨な事故が起きた後も適切な対応を行っておらず、国民より強い非難を浴びている。この日は重装備の警官隊が大量に配置され、極右団体による妨害活動があったにもかかわらず、数千人の市民らが団結してデモを行った。

東京電力の西澤俊夫社長はこの日、事故で破壊された福島原発を訪問した。東京電力が発表したコミュニケによれば、西澤社長は改めて自社グループとしてのお詫びの言葉を述べると共に、「原発事故の被災者の皆様のための財産の回復と一刻も早い補償の実現に向け、最大の努力を行ってゆきたい」と約束した。東京電力は被災者に対し膨大な様式への記入を義務づけるなど、複雑な補償制度を実施している。手続きがあまりに複雑であるために、被災者のほぼ半数が、補償の申請をする自信が無いと告白している。

(抜粋、一部編集)

(Philippe Messmer, « Le Japon commémore le premier anniversaire de la catastrophe du 11 mars », Le Monde, 2012.03.11)
http://www.lemonde.fr/japon/article/2012/03/11/le-japon-commemore-le-premier-anniversaire-de-la-catastrophe-du-11-mars_1656121_1492975.html#ens_id=1493262

« 東京電力、ついに法廷へ。株主ら、事故の被害者救済を求め5.5兆円の損害賠償請求/ラ・トリビューン(3月7日) | トップページ | 「福島を忘れない」フランス市民6万人がつなぐ235キロの「人間の鎖」/ロイター(3月11日) »

コメント

まだまだ これから続けて行く為のスタートです。 一時の事でなく安全な生活を得るために頑張りましょう。
決して忘れず 流されず 心を強く持って頂きたいです。
未来ある子供達の為に 未来ある人々の為にも 間違いを正して 正しい方向へ

奥田さん

ありがとうございます。息長く、みんなで一緒に歩いて行ければと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1487303/44457984

この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発事故から1年―「原発はいらない」日比谷公園、国会、東京電力本社前―高まる市民の声/ルモンド紙(3月11日):

« 東京電力、ついに法廷へ。株主ら、事故の被害者救済を求め5.5兆円の損害賠償請求/ラ・トリビューン(3月7日) | トップページ | 「福島を忘れない」フランス市民6万人がつなぐ235キロの「人間の鎖」/ロイター(3月11日) »