無料ブログはココログ

« インド・クダンクラム原発:反対住民に警察が発砲、一名死亡/ロイター(9月10日) | トップページ | 電気を使うほど高くなる料金体系で節電をめざすフランス/ラ・トリビューン(9月11日) »

2012年9月15日 (土)

原子力脱却を宣言しながら原発を作り続ける日本/ルモンド紙(9月15日)

9月14日金曜日に2030年代における原子力の廃止を宣言した日本政府は、翌日の9月15日土曜日、現在建設中の3基の原発について建設を認める旨を公式発表した。また、これら3基の原発の稼働を承認することについても否定しない方針を示した。

「経産省が一度建設を承認した原発について、許可を取り消すことは考えていません。」

青森県を訪問中の枝野幸男経済産業大臣はこのように述べた。新規建設中の3基の原発のうちの2基は青森県にある。

(抜粋、一部編集)

( « Malgré l’arrêt prévu du nucléaire, le Japon continue de construire des réacteurs », Le Monde, 2012.09.15)
http://www.lemonde.fr/japon/article/2012/09/15/malgre-l-arret-prevu-du-nucleaire-le-japon-continue-de-construire-des-reacteurs_1760745_1492975.html

« インド・クダンクラム原発:反対住民に警察が発砲、一名死亡/ロイター(9月10日) | トップページ | 電気を使うほど高くなる料金体系で節電をめざすフランス/ラ・トリビューン(9月11日) »

コメント

フランスねこさんへ
今の民主党政権の日本政府は支離滅裂な精神分裂したただの人間の集まりではと思います。 大飯原発を再稼働しておきながら 選挙目当てか脱原発の立場を宣言するとは頭が狂ったのかと疑います。
それならば何故 国民の声を無視して大飯原発を再稼働したのか 民主党議員らは精神異常者の虚言
原発問題だけでなく政治に関わること総てに於いて理念 信念 哲学がない政権与党の独裁政治によって無力な人々が犠牲になり、やがて日本国は崩壊されるでしょう。
世界一 ガンの発生率の高い国に
また放射能汚染によってDNAが傷をつけられて影響の高い国 日本

政治の貧困は国民にとっては最大の不幸です。
日本政府は過去を学ばず 反省して改めず 全く進歩せず 日本国民が放置すれば衰退しかないでしょう。

日本国政府の現状を早く自力によって打開しなければ子供達が安心して安全に暮らせないです。
子供達だけでなく日本国民の総ての人々も酷くなるでしょうね

奥田さん

メッセージをありがとうございました。
冷静に方向性を見極めて行かなければならないと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« インド・クダンクラム原発:反対住民に警察が発砲、一名死亡/ロイター(9月10日) | トップページ | 電気を使うほど高くなる料金体系で節電をめざすフランス/ラ・トリビューン(9月11日) »