無料ブログはココログ

« フランス電力公社(EDF)、原発作業員を被ばく死させた罪で法廷へ/メディア・パール | トップページ | 福島原発事故から2年―失われた町/英国公共放送「チャンネル4」(6月21日) »

2013年6月28日 (金)

「目標は原子力部門の売り上げ倍増」東芝新社長が抱負/フィガロ紙(6月26日)

東芝の新社長に就任した田中久雄社長は報道関係者に対し、2017年度までに原子力機器部門の年間売り上げ倍増を目指す考えを明らかにした。東芝は年間1兆円の売り上げを目指すとしており、特に日本政府からの側面支援を念頭に、フィンランド、チェコスロバキア、イギリス、ブルガリアなどのヨーロッパ諸国における売り上げ増を期待している。

日本の安倍首相は、これまでのところ他国に対し積極的な原子力技術の売り込みを展開している。日本の原子力企業はこうした海外への売り込みを通じ、2011年の福島原発事故以来国内の原発が停止に追い込まれている状況を補填しようとしている。東芝社は8月に中期的な事業計画を発表する予定。

●元の記事「原子力部門の強化を望む東芝」/フィガロ紙(6月26日)
( « Nucléaire : Toshiba veut se renforcer », Le Figaro, 2013.06.26)
http://www.lefigaro.fr/flash-eco/2013/06/26/97002-20130626FILWWW00246-nucleairetoshiba-veut-doubler-ses-ventes.php

« フランス電力公社(EDF)、原発作業員を被ばく死させた罪で法廷へ/メディア・パール | トップページ | 福島原発事故から2年―失われた町/英国公共放送「チャンネル4」(6月21日) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フランス電力公社(EDF)、原発作業員を被ばく死させた罪で法廷へ/メディア・パール | トップページ | 福島原発事故から2年―失われた町/英国公共放送「チャンネル4」(6月21日) »